1.種類

ポメラニアンとハスキーのミックス犬!?性格や飼育の3つの注意点

「ハスキーを飼いたいけど、大きさや
性格など飼うのが難しそう・・・

ハスキーを飼いたいけど、こんな悩みで
購入に踏み切れない方も多いのでは
ないでしょうか。

そこで、今ではハスキーと違う純血犬を
掛け合わせたハーフ犬も人気です。

なかでも小型犬のポメラニアンとの
ハーフ犬である「ポンスキー」
人気がありますよ。

しかし、あまり見かけることのない
ポンスキーは、

  • 購入できるの?
  • 性格はどうなの?
  • 犬に初心者でも飼いやすい?

など、不安なことはたくさん
ありますよね。

ポンスキーの性格や販売状況、注意したい点
などが分かれば、お迎えできるか判断
しやすくなりますね。

この記事では元ペットショップ店員の
私が、ポンスキーの特徴や性格、
注意点などを詳しく解説します。






ポメラニアンとハスキーのミックス犬は『ポンスキー』とは?

ポンスキーとは、その名の通り
ポメラニアンの純血とハスキーの純血を
掛け合わせたハーフ犬です。

体重は7~12㎏、体高は25~38㎝の
中型犬です。

容姿はどちらかというとハスキー寄り
になる子が多く、被毛の色などが
ポメラニアンになります。

平均寿命は13~15年で、
ハーフ犬としては通常です。

ポンスキーは日本で販売されることは
少なく、アメリカで20万円前後で
購入できるようです。

ポンスキーを紹介している動画を
見つけました。

ポンスキーと言っても、容姿は
ハスキー寄よりで、被毛の色や多さが
ポメラニアン寄りになります。






ポメラニアンとハスキーのミックス犬の性格を3つのポイントで分析

かっこかわいいポンスキーですが、
見た目からすると性格は少し難しそう
ですよね。

実際にどんな性格なのか、飼いやすいのかを
見ていきましょう。

1.飼い主に従順である

ポメラニアンもハスキーも活発で
従順な性格をしています。

ポンスキーもその性格を受け継いでいて、
飼い主さんに従順です。

成犬になると見た目がちょっと
きついのですが、抱っこすることも
できるほど、良く懐きますよ。

2.優しく温厚で抱っこも大好き

ポメラニアンはフレンドリーで、
飼い主さんが大好きです。

そんなポメの血を引くポンスキーも、
飼い主さんと遊ぶことが大好きです。

また、ハスキーの温厚さを兼ねそろえて
いますので、落ち着きがあり室内でも
飼いやすいようです。

3.頭が良いのでしつけがしやすい

ハスキーもポメラニアンも、
学習能力が高く賢い犬種です。

その2種類のハーフであるポンスキーも
頭が良く、しつけなどは覚えが早い
傾向に
あります。

しつけと言えば、ポメラニアンは
「うるさい犬」と認識している方も
いるかと思います。

ポメラニアンの性格は本当に
うるさいのでしょうか。

⇒ポメラニアンの性格は悪い?特徴を4つのポイントで徹底解説

この記事では、ポメラニアンの性格や
特徴を詳しく解説しています。






ポメラニアンとハスキーのミックス犬の飼育上の3つの注意点とは

ポンスキーを飼育するには、
注意しなければいけない
項目もあります。

ここでは、どんなことに注意を
するべきなのか解説します。

1.問題行動を起こさないよう散歩や遊びでストレス解消

シベリアンハスキーは好奇心旺盛で、
退屈すると家具を噛んだりするなどの
問題行動を起こすことがあります。

ハスキーの血を引いているポンスキーも、
その傾向があるため、散歩や遊ぶ時間は
しっかり確保し、退屈しないように
注意しましょう。

2.好奇心から噛み癖に移行しないようおもちゃが重要

ポメラニアンは好奇心や警戒心が強く、
噛み癖が付きやすい性質があります。

ハーフ犬のポンスキーも、
同じ傾向にあります。

噛んではいけないものに関してはイケナイと
教えること、ストレスが溜まらないように
噛んでも良いおもちゃを与えることが
大切です。

3.退屈すると無駄吠えしやすいので要注意

ハスキーもポメラニアンも、無駄吠えを
しやすい傾向にあります。

ここはしっかりと
主従関係、信頼関係を築き、
しつけを行うことや退屈させない
環境づくりを行いましょう。






ポメラニアンとハスキーのミックス犬にはかわいそうという声も…

ポンスキーは、かっこかわいいと
言われる一方で、
「かわいそう」という声も多く聞かれます。

この話はポンスキーに限らず、
現在増えているハーフ犬全体に
言えることです。

なぜハーフ犬がかわいそうだと
言われるのかというと、ハーフ犬も
最初からこの容姿だったわけでは
ないからです。

販売できる容姿や体質に仕上がる
までには、たくさんの子が失敗作、
奇形などの犠牲になっています。

販売できないような子は、処分されて
しまうこともあるでしょう。

そこまでしてハーフ犬を作る
必要があるのか、虐待ではないのか
という声が挙がっているのです。

また、ハーフ犬は遺伝的に純血種より
病気にかかりやすい傾向にあります。

可愛い、かっこいいだけでどんどん
増やしていくことに、疑問の声も
あるのです。






まとめ

ポンスキーは、ハスキーとポメラニアンを
掛け合わせたハーフ犬です。

ポンスキーの特徴は、以下の通りです。

  • 大きさは中型犬程度
  • 見た目はハスキーに近い
  • 日本ではほぼ販売されていない
  • 性格は従順・温厚・賢い
  • 無駄吠えや噛み癖に注意が必要

ポンスキーは日本では入手困難な
ハーフ犬です。

また、ハーフ犬は完成までに
多くの犠牲を要します。

どうしてもハーフ犬を飼う必要があるのか、
良く考えてから決断してくださいね。

こちらでは、ポメラニアンの里親になる
方法を紹介しています。

⇒ポメラニアンのミックスの里親になるには?おすすめの探し方も紹介

里親であれば、生体代は基本的に無料
ですので、安くお迎えすることが
できますよ。







ペットの『臭い』が気になる人必見!


ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。





ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見


ペットの体調が悪いと心配ですよね?

・涙やけが治らない
・食糞が治らない
・毛並みがボサボサ
・お腹がゆるい
・食欲不振
・皮膚がガサガサ

などの悩みを抱えていても

『何をしたらいいか分からない!』となる
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたには
犬用サプリの
『aikona(あいこな)』がおすすめ
です。

aikona(あいこな)なら、

・涙やけを改善してくれる
・食糞対策に使える
・腸内環境を整えてくれる
・毛艶・毛並みがよくなる
・無農薬栽培で安全に食べれる
・満足度91%で期待できる

など色んな悩みに応えてくれます。

またどんな犬種に与えても大丈夫なので
大型犬・小型犬も分けずに利用できます。


Sponsored Links